着物ドレスリメイク・二部式帯の通販 飾屋かざるや着物

かざるやFACEBOOK

商品数:0点   商品金額:0円

お問い合わせお問い合わせ
買い物かごカートを見る
かざるや着物ホーム » 着物イロイロ裄直し

裄の直し方

昔の人は体格も小さく、可愛いアンティークの着物を見つけても、袖がつんつるてん!サイズが極端に違う場合はお直しが難しい場合もありますが、あと少し長ければ・・・というのであれば裄のお直しが可能な場合もあります。お直しの方法を簡単に説明させていただきます。

(A)袖巾だけを伸ばす場合

2センチ程度、袖巾を伸ばしたい時はこの方法になります。
※もとの袖の折り目線が消えない場合もございます。

裄直し 外側

(B)肩巾を少し直す方法

2センチ程度、肩巾を伸ばしたい時はこの方法になります。
※肩から袖にかけてのラインに角度がつくので、少しカクンとなってしまいます。

裄直し 肩

袖つけ止まりの部分はくっつけたままそれ以外の部分をほどいて、

裄直し 肩

身頃側の縫い代を伸ばして、再び縫い直します。

(C)肩・袖ともに裄を伸ばす場合

全体で4センチほど裄を出したい時にはこの方法になります。

裄直し 外側

身八つ口止まりまで外して縫い代を伸ばし、再び元に戻す。肩から袖にかけてゆるやかな角度になるので(B)の方法より角ばり感がなくなります。
袖側からも縫い代を出すことができるので裄を長めに出す必要がある場合はこちらの方法になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
↑PAGETOP