着物ドレスリメイク・二部式帯の通販 飾屋かざるや着物

かざるやFACEBOOK

商品数:0点   商品金額:0円

お問い合わせお問い合わせ
買い物かごカートを見る
かざるや着物ホーム » 二部式帯の結び方 胴部分

二部式帯の結び方

二部式帯を使った帯の結び方です。胴部分とお太鼓部分を分けることで、胴部分の柄の位置を調整できます。 着物を着る前に、腰紐3本、帯締めなどは手がすぐ届く位置に用意しておいてくださいね。

胴部分を巻く

【STEP1】背中の中心に胴部分の端がくるように巻き始めます。

胴部分を巻く

少し太めの人はこの場合左側へ、細めの人は右側へ中心の位置をずらして調整してください。
帯は下側を締め、上側は隙間があくように巻いていきます。

胴部分の巻き方

【STEP2】前で紐を結んで、帯の中に隠します。

紐を結ぶ
帯に隠す

紐が背中の中心あたりにくるように巻き終わります。柄の出る位置を調整したい場合は、巻き始めの位置を変えて調整します。
帯が重なる部分を少しずらすことで粋になりますよ。
紐を前でしっかり結んだら、帯の中に入れ込んで隠します。

【STEP3】手先をいったん帯の前側によけておきます。

手先をよける
手先を帯に挟む

残った部分が「手先」となります。
手先はいったん、帯の前側に挟んでよけておきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
↑PAGETOP