着物リメイク・アンティーク着物の通販
かざるや着物

かざるやFACEBOOK
かざるや着物ホーム » きものブログ » オーダーサンプル » 新作☆帯で作ったリボンクラッチバッグ

きものブログ

2016年1月19日

新作☆帯で作ったリボンクラッチバッグ

帯でクラッチバッグが出来ました。

帯クラッチバッグ

チェーンを取り付けてハンドバッグにもなります。チェーンを取り外すと、

安定感のあるクラッチバッグ

リボンの部分に手を通して掴んで持つことができます。

クラッチバッグのクラッチって「掴む(つかむ)」という意味ですよね。ただ掴むだけよりも手を通せるタイプは安定感があるので、持ちやすいです。
お洒落は我慢ではあるものの、持ちにくいとやっぱり使わなくなってしまうから、しっかり持てるって大事。

クラッチバッグチェーン

今回はチェーンを取り外しできるように金具をつけてみました。これはクラッチメインで持つ人にはいらないかなーと思いましたが、私が自分で使うならチェーンつけれたほうがいいかなと思ってつけてみました。チェーンの長さを変えると斜めがけバッグとしても使えますし。
金具の付け根は一番負荷がかかるところなので、見えないところで何度も縫って丈夫にしています。

バッグの裏地を赤

バッグの裏地を真っ赤にしました。裏地が意外な色だったり、鮮やかだったりするのってバッグを開けるときにとってもワクワクします。

今回は高級バッグなどでよく使われているレーヨンシャンタンの生地を使ってみました。

バッグの内ポケット

バッグには内ポケットをつけています。こういうのちょっとあると便利。

色が選べるバッグの裏地

チェーンの有無、チェーンは金色または銀色
裏地の色は、ピンク、グリーン、パープル、レッドの中からお選びいただけます。

お手持ちの帯やかざるやで販売している帯からリボンクラッチバッグにリメイクご希望の場合はお問い合わせください。
世界に一つの自分だけのバッグをつくりませんか?

カテゴリー: オーダーサンプル,

コメントを残す




※HTMLタグは使えません

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

2018年8月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

↑PAGETOP